iCloudバックアップから復元する方法

iCloudバックアップから復元できるのは、以下状況に限られますのでご注意ください。

・iPhoneを初期化した後
・新しいiPhoneを最初に設定する時

▼デバイスの初期化方法

1.デバイスの【設定】→【一般】→【リセット】を開きます。

2.【すべてのコンテンツと設定を消去】をタップしましょう。

※この操作を行うことで、デバイス上のデータがすべて消去されます。ご注意ください。


▼iCloudバックアップから復元

1.初期設定時の「こんにちわ」画面から指示に従って進んでいきます。

2.「App とデータ」画面が表示されるまで案内にそって進み、「iCloud バックアップから復元」をタップします。 

3.Apple ID で iCloud にサインインします。

4.バックアップを選択します。 各バックアップの日付とサイズを見比べて、もっとも適切なものをお選びください。選択したら、転送が始まります。新しいバージョンの iOS が必要だというメッセージが表示される場合は、画面に表示される案内にそってアップデートします。

5.画面の案内に従って Apple ID アカウントにサインインし、App と購入済みのコンテンツを復元します (複数の Apple ID を使って iTunes Store または App Store からコンテンツを購入した場合は、各 ID でのサインインが必要です)。パスワードを思い出せない場合は、「この手順をスキップ」をタップして、後でサインインすることもできます。

6.進行状況バーが表示され、最後まで進むまで、接続したまま待ちます。バックアップのサイズやネットワークの速度によっては、進行状況バーが最後まで進むのに数分かかる場合があります。Wi-Fi 接続を切るタイミングが早すぎると、再接続するまで、進行状況バーが一時停止します。

7.これで、設定を終わらせ、デバイスを使えるようになります。App、写真、音楽などのコンテンツや、その他の情報の復元が、情報量によって、バックグラウンドで数時間または数日続きます。この工程がすべて終わるように、Wi-Fi と電源に接続しておくように心がけてください。

まだお困りでしょうか? お問い合わせ お問い合わせ